ドメインを無料で取得できる方法を知らなきゃ損!! ネットビジネス初心者におすすめなエックスサーバーで取得する方法を大公開!

エックスサーバーでは無料でドメインを取得できるキャンペーンを行っていることがあるため、ネットビジネス初心者やコストを抑えた方はおすすめのサービスです。

 

今回は実際に私も行ったエックスサーバーでのドメイン取得方法についてご紹介します。

 

ブログやサイトを運営する上で、サーバー契約やドメイン取得は必須となります。

サーバーやドメインは年間費用がかかるため、ブログやサイトを運営している以上は必要なコストが発生しますが、出来る限り費用は抑えたいですよね。

 

ドメインを無料で取得できるお得なキャンペーンをエックスサーバーでは行っています。

私もネットビジネスを始めたことは出来る限り費用を抑えたかったため、エックスサーバーの無料キャンペーンでドメインを取得しました。

 

それではエックスサーバーでのドメイン取得の方法についてご説明しましょう。

 

ドメイン取得の方法とは

まずはエックスサーバーへ行きます。

エックスサーバーで”X20プラン”や”X30プラン”に登録することで、ドメインを無料で取得することができます。

 

サーバー契約で悩まれている方は、エックスサーバーで登録し無料でドメインを取得するのもいいでしょう。

 

それではドメインの取得方法についてご説明していきます。

 

取得できるドメインか検索

ドメインは自分の好きなように作成することができ『○○○.com』『○○○.net』『○○○.jp』など○○○の部分を自分の好きなものにすることができます。

 

ドメインは住所のようなものなので、世界に一つしかありません。

そのため自分が希望するドメインを他の方は使用している場合は取得することができません。

 

まずは『ドメイン検索』で希望とするドメインを検索し、”他の人が使っているかどうか”、”ドメインを取得することができるのか”を確認をしましょう。

 

エックスサーバーのお申し込み欄で、『ドメイン検索』を選択します。

 

次に希望するドメインを入力します。

 

希望ドメインを入力し、『取得できます』が表示されれば使えるドメインです。

『取得できません』となれば、他の方が使用しているため取得することはできません。

この場合は他のドメインで検索してみましょう。

 

取得できるドメインが見つかったら、申込みへ進みます。

 

お申込み方法

ドメインが決まったら、次は登録です。

氏名や電話番号など基本的な情報を入力し、申込みを完了させます。

キャンペーンでドメイン無料取得が適応になっている方は取得方法が異なるため、後ほどご紹介します。

 

これで自分だけのドメインを取得することができました。

 

キャンペーンでドメインを取得

キャンペーンでドメインを無料取得する場合は、エックスサーバーへ登録後、『インフォパネル』よりプレゼントドメインを申請します。

 

まずエックスサーバーのインフォパネルへログインします。

 

次にインフォパネルを選択肢、IDやパスワードを入力してログインします。

ログイン後、各種お申込みのプレゼントドメインを選択します。

 

プレゼントドメイン申請画面で対象サーバーIDと希望するドメイン(独自ドメイン)を入力し、ドメイン検索します。

 

取得できるドメインであれば、プレゼントドメイン申請のクリックが表示させるため、それを選択し完了です。

 

これでドメインの取得は終わりですが、ドメインを取得しただけでは使うことができません。

取得したドメインはサーバーへ登録しないと使えないため、そのまま登録することがおすすめです。

 

サーバーへの登録方法はこちらでご紹介しています。

ご興味がある方は御覧ください。

 

まとめ

今回はエックスサーバーでドメインを取得する方法についてご紹介してきました。

 

エックスサーバーは契約プランによって無料でドメインを取得することができるため、是非活用してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください