有料ブログと無料ブログの違いを体験談を含め比較!メリットやデメリット、アフィリエイトについても徹底解説!

ネットビジネスではブログの作成が必須となります。

無料ブログと有料ブログのメリット・デメリット、ネットビジネス(アフィリエイト)初心者が使うにはどちらがいいのか、私が実際に使った感想も含め徹底解説します。

 

ブログには無料と有料の2種類があります。

どちらを選択するか迷いますよね。

 

無料ブログとは

無料ブログとは、無料で使えるブログのことです。

 

〜無料ブログ〜

アメブロ

FC2ブログ

忍者ブログ

livedoor

seesaa

gooブログ など

 

無料ブログは数多くありますが、みなさんがよく知っている無料ブログがアメブロですね。

 

無料ブログのメリットとデメリット

〜メリット〜

無料で作れる

簡単に作れる

ある一定までアクセスが上がりやすい

一番のメリットは、やはり無料ですぐにブログをつくれるということです。

 

たとえばアメブロの場合、アメブロ内でブログ検索などができるため、比較的早い段階でアクセスを集めやすいです。

 

〜デメリット〜

アカウントを停止される可能性がある

ブログを消される可能性がある

ある一定以上アクセスを得るのが難しい

無駄な広告が表示される

自由度が低い

 

デメリットは、アカウントの停止やブログを消去されるリスクがあります。

 

なぜそのようなことが起きるのでしょうか。

アメブロであれば、アメブロを運営しているのはサイバーエージェント社なので、管理や権限はサイバーエージェント社にあります。

 

利用規約を違反したり、規約の変更があった場合、アカウントの停止や消去されることがあります。

 

ブログを頑張って作って、ネットビジネスで成果が出てきた矢先にアカウント停止ってことも十分可能性としてはあります。

 

無料ブログのメリットとして早い段階よりアクセスは集まりやすいですが、長期的に見たときにアクセスが伸びづらい傾向にあります。

 

また無料ブログなので、カスタマイズやクオリティはやはり無料レベルです。

有料と比べると劣ってしまうのも事実です。

 

有料ブログとは

有料ブログとは、有料のブログのことです。

有料ブログで有名なのがWordPressです。

 

有料ブログでかかる費用は次の2つです。

〜費用〜

サーバー代

ドメイン代

 

サーバーとは、家でたとえるなら土地です。

作ったブログを設置するインターネット上の土地となります。

 

ドメインとは、住所のことです。

サーバーにブログを設置しても、住所がわからなければ誰もきません。

サーバーに住所であるドメインを設定することで、ブログを訪れることができるようになります。

 

〜料金〜

サーバー料:月々1000〜1500円程度

ドメイン料:月々100〜200円程度

 

両方を足しても、月々1000円〜2000円程度であり、日割にすると1日50円程度で使えます。

 

WordPressは、自分のサーバーとドメインさえあれば無料で使うことができます。

有料ブログといっても、意外と安いですよね。

 

有料ブログのメリットとデメリット

メリット

自由度が大きい

様々な機能がついている

長期的に多くのアクセスを集めやすい

ブログ消去やアカウント停止がない

オシャレに作れる

無駄な広告掲載がない

 

メリットは、なんといっても自由度が高く思い通りに作れることです。

無料ブログはある程度の形が決められてしまいますが、有料ブログはテンプレート変えたり、レイアウトを変えたりと様々なことができます。

 

テンプレートとは、ブログの枠みたいなものです。

無料ブログでもテンプレートの変更はできますが、やはり有料ブログの方がオシャレで見た目が良いですね。

視覚的な効果はとても重要です。

 

また無料ブログとは違って多くの機能がついております。

無料ブログはブログ自体を作ることは可能ですが、ブログを使ってネットビジネスでアフィリエイトなどをやるには有料ブログの方が様々な機能がついており適しています。

 

ネットビジネスの一つであるアフィリエイトについて、初心者でもアフィリエイトの仕組みがわかるように徹底解説しています。

 

ご興味がある方はこちらをご参考にしてくださいね。
⇒初心者の方でもわかるように、アフィリエイトの仕組みの解説はこちら。

 

無料ブログでは早い段階でアクセスが集められますがアメブロなどのサイト内からの集客が中心です。

有料ブログはアクセスは集まるまで多少時間はかかりますが、Googleやヤフーなどの検索エンジンから集客を集めるのに有利です。

そのため有料ブログの方がアクセスが増えやすいです。

 

有料ブログは自分でサーバーやドメインを取得しているため、消されたりアカウント停止されることはありません。

頑張って作ったブログを消されしまうことはないため、その点はすごい安心ですよね。

 

デメリット

アクセスが集まるまで少し時間がかかる

費用がかかる

 

無料ブログはアメブロのようにサイト内からアクセスを集めることができるため比較的早くからアクセスが集まりますが、有料ブログは1からアクセスを集めるため、はじめはなかなか集まりません。

 

しかし、コツコツとやっていけばアクセスは徐々に集まってくるため、根気よく続けることが大切です。

 

有料ブログはランニングコストとして、毎月1000〜2000円程度かかります。

しかし、しっかりとブログを作成しネットビジネスで成果がでれば、収益で簡単にリターンバックできるレベルです。

 

無料ブログと有料ブログの違いとは

無料ブログと有料ブログどちらがいいのか。

それは使用目的で選択すると良いです。

 

ネットビジネスの中でも、ブログをたくさん作ってアフィリエイトする手法の場合は無料ブログの方が良いでしょう。

 

これに対し、アドセンスやしっかりとアクセスを集めアフィリエイトしたい場合は有料ブログの方が良いでしょう。

アドセンスとは、Googleが運営しているサービスの一つです。

ブログに広告を掲載して収益を得るビジネスです。

アドセンスについてはこちらで解説しているため、ご参考にしてください。

 

ちなみに私はブログを始めたときから有料ブログを使っています。

無料ブログを試しに使ってみたこともありますが、個人的な感想としてはやはり有料ブログの方が圧倒的にいいですね。

オリジナルブログを作りたかったっていうのと、ブログをいっぱい作る方法より一つのブログをしっかりと作りたいという目的があったからです。

 

料金だけで見れば無料も魅力的ですが、“なぜネットビジネスを始めるか”って部分を考えたときに、収入を上げたいと思ったので有料ブログを選択したのも理由ですね。

 

ネットビジネスを始めて月々2000円すら稼げないぐらいならやらないほうがいいと思い、どうせやるならしっかりと結果を出したという気持ちがあり有料ブログを選択しました。

 

それに有料ブログなら消される心配もないですし、作り込めば作り込むほどアクセスは爆発的に集まるので、私なら絶対に有料ブログを選択します。

 

最初は無料ブログで始めて慣れてきたら有料ブログにすると考える方もいるかもしれませんが、無料ブログを頑張って作るならその分有料ブログで同じように頑張った方が絶対にいいです。

 

無料ブログでいくら頑張っても、有料ブログに変えればまた1から新しく作り直しになります。

だったら有料ブログで1からしっかりと作っていった方が良いというのが私の感想です。

 

まとめ

無料ブログと有料ブログについてご紹介してきました。

メリットやデメリットがありますが、自分の使用目的やなぜネットビジネスをやるのかを考え選択しましょう。

 

悩まれている方はお問合わせよりご連絡いただければご相談に乗ります。

お気軽にご連絡くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください